ドラのいつどこでも ドラマ思想展開

 「おはよう~こんにちわ!こんばんわ!おやすなさい~」なチワワなドラ10年以上前くらいからCS(スカパー)でドラマ見てます。かなりの作品500タイトル以上観てきました。1960年代~70年代のドラマが特に好きです。

頭使うね 自分なりな言葉に置き換えるのが・・池波原作

前日につづいて編み笠十兵衛です。

まあ忠臣蔵要素なわけですが

それがメインなわけではありません

駆け引きですね、
お家を守りたい吉良方小林平八(露口 成田らと 

幕府の片手手打ちを正したいため
赤穂浪士をあだ討ちへエスコートする役目を主人公月森十兵衛や中根(高橋 千恵蔵 ら
との直接対さない戦いでもあります。

普通な忠臣蔵は
吉良VS赤穂浪士
それに吉良の息子の養子先の上杉家+柳沢吉保が+アルファで多少、
吉良方に加担して関わるものです。

編み笠ではそれ+違う対立関係の複線が存在します。

12話で説明があったのですが、
中根の家は数代前の当主が2代将軍秀忠から

天下の御政道(政治とか平和)が揺らぐときに、
特別に世の中として正しいと思うほうに
加担してよい特権を与えられた
大名家あることが、話の進行ともにに明かされました。


時代劇なれしてないヒトには難しいかな。
想像力や頭使うのが時代劇の良さです。

大友さんというと黒頭巾や右門など
大友さん編み笠にも出ています。赤穂浪士のリーダー的 奥田孫太夫役
関連記事
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2011/08/10 23:38 ] 時代劇解釈 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

タグクラウド

過去ログ +
ドラのすべてを↓でご覧ください

2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【27件】

ドラの最近記事
ドラの生き様(全記事)
旅立ち