チワワドラのテレビドラマ愛好世界

「おはよう~こんにちわ~こんばんわ~おやすなさい~」のチワワドラがドラマや映画の明るい未来のために愛好世界の精神で盛り立てる新世界ブログ

宇津井健と関与した真の国民栄誉賞女優

宇津井健の幻のドラマの存在。ドラマの歴史は60年以上あります。初期のドラマは生放送が多かったようで作品のデータしか現存していません。ですが60年代はもちろんながら、70年代にもそうした作品があったりします。

宇津井健が「ザ・ガードマン」を終えて主演したドラマがあります。もちろん「赤いシリーズ」ではありません。最初のシリーズが、「ザ・ガードマン」(1965~1971)と「赤いシリーズ」(1974~1980)の前にあったドラマの存在です。「たんぽぽ」というドラマです。全5シリーズ作られ20パーセントを越していたといわれています。確定ではないのですが、ヒットしていなければ5シリーズも作られることはありえません。

杉村春子が母親で出ていたようです。再放送が無いから正直わからないのが現実です。放送されてれば当然見ているわけです。母親役?(推測です)

失礼ながら、知らない方はいないと思いますが、杉村春子という人は日本の舞台・主演女優の中で歴代ナンバーワンといわれている超大物女優です。映画でも数多くの名作に脇役で出演し、数多くで機能を果たし、ドラマでも脇役や準主役などでも活躍しました。ドラマでは厳しくがみがみ言う役が多いのですが、その演技やセリフの奥底に秘めた真の温かさが高いレベルで表現できる数少ない女優です。

90年代に90歳を過ぎで亡くなるまで舞台や映画にも出ていました。また、日本の女優で初の文化勲章の受け取りを辞退したことでも有名です。その後、映画スター時代を経て、ドラマや舞台でも活躍した大女優の山田五十鈴がもらって日本で初となりました。最近でいうなら、市村正親も晩年に世話になったといわれています。わかりやすい温かみのある演技でも知られる森光子も生涯、杉村春子を尊敬したようで、ドラは、森光子よりも杉村春子のほうが純粋に女優道だけを貫いたという意味でも、断然上だと自負しています。森光子はジャニーズタレントたちと関わったりワイドショーなど、タレント的活動も多くしてしまったのは残念です。公演記録はあるものの、残念。TBSのスペシャルドラマで、何度か見ていますが宇津井健や森光子と共演もしています。
今でも杉村春子のほうが数段以上、国民栄誉賞にふさわしいと思っています。この人を選べない時点でとても賞とはいえないです。他の該当者であげていない人もけっこういます。残念ながら国民栄誉賞とは、政府が気まぐれであげている名ばかりの賞と言えるでしょう。
関連記事
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2014/08/15 16:37 ] レアドラマ探検隊 | TB(0) | CM(1)
生活を諦めないでください。
どうしても伝えたいと思って、こうして連絡します。
消費税があがっても、私の給料は下がりました。
そんなとき、ある人を知ってしまったんです。
一生使い切れないほどのお金が振り込まれたんです。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
絶対に知りたいという人だけに教えます。
知りたい人はbanana_ayako@yahoo.co.jpまでメールください。
メールもらえたらすぐに返事出しますからね。
[ 2014/08/24 09:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

チワワドラのタグクラウド

チワワドラの過去ログ +
ドラのすべてを↓でご覧ください

2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【27件】

チワワドラ最近記事
チワワドラ生き様(全記事)
「七剣聖の映画ポスター」リンク集
  • 世の中に多様な映像スターの概念を定着させ、映画だけではなくテレビドラマ、時代劇映画、時代劇のテレビドラマ、映像芸能の世界に大きな足跡と幅広い影響を賞賛して「七剣聖の出演映画のポスター」を作成

  • 7名の総主演映画数は最低でも1600作、総出演数は2400作に上り、これは世界歴代に前人未到の功績

  • 片岡千恵蔵 市川右太衛門 長谷川一夫 嵐寛寿郎 阪東妻三郎 大河内傳次郎 月形龍之介を歴代トップ7と称して『七剣聖』と呼ぶ(左から主演数順)
  • 七剣聖のほかに、片岡千恵蔵 市川右太衛門 長谷川一夫 嵐寛寿郎 阪東妻三郎 大河内傳次郎を『時代劇六大スター』(歴代トップ6の意味、時代劇形成の戦前1930年代に活躍、その黄金期から戦後にかけて)と呼ぶこともあり
  •  
  • 特に観客動員1位の東映の片岡千恵蔵と市川右太衛門のトップ、大映の長谷川一夫は各社のトップとして戦後の映画黄金期(特に7年連続観客動員8億人の1955~1961)に多大な貢献と活躍、テレビドラマにも大きく影響
  • これらは未来や海外に伝えるべき重要な事実
  • チワワドラからの旅立ち