ドラのいつどこでも ドラマ思想展開

 「おはよう~こんにちわ!こんばんわ!おやすなさい~」なチワワなドラ10年以上前くらいからCS(スカパー)でドラマ見てます。かなりの作品500タイトル以上観てきました。1960年代~70年代のドラマが特に好きです。

宇津井健と関与した真の国民栄誉賞女優

宇津井健の幻のドラマの存在。ドラマの歴史は60年以上あります。初期のドラマは生放送が多かったようで作品のデータしか現存していません。ですが60年代はもちろんながら、70年代にもそうした作品があったりします。

宇津井健が「ザ・ガードマン」を終えて主演したドラマがあります。もちろん「赤いシリーズ」ではありません。最初のシリーズが、「ザ・ガードマン」(1965~1971)と「赤いシリーズ」(1974~1980)の前にあったドラマの存在です。「たんぽぽ」というドラマです。全5シリーズ作られ20パーセントを越していたといわれています。確定ではないのですが、ヒットしていなければ5シリーズも作られることはありえません。

杉村春子が母親で出ていたようです。再放送が無いから正直わからないのが現実です。放送されてれば当然見ているわけです。母親役?(推測です)

失礼ながら、知らない方はいないと思いますが、杉村春子という人は日本の舞台・主演女優の中で歴代ナンバーワンといわれている超大物女優です。映画でも数多くの名作に脇役で出演し、数多くで機能を果たし、ドラマでも脇役や準主役などでも活躍しました。ドラマでは厳しくがみがみ言う役が多いのですが、その演技やセリフの奥底に秘めた真の温かさが高いレベルで表現できる数少ない女優です。

90年代に90歳を過ぎで亡くなるまで舞台や映画にも出ていました。また、日本の女優で初の文化勲章の受け取りを辞退したことでも有名です。その後、映画スター時代を経て、ドラマや舞台でも活躍した大女優の山田五十鈴がもらって日本で初となりました。最近でいうなら、市村正親も晩年に世話になったといわれています。わかりやすい温かみのある演技でも知られる森光子も生涯、杉村春子を尊敬したようで、ドラは、森光子よりも杉村春子のほうが純粋に女優道だけを貫いたという意味でも、断然上だと自負しています。森光子はジャニーズタレントたちと関わったりワイドショーなど、タレント的活動も多くしてしまったのは残念です。公演記録はあるものの、残念。TBSのスペシャルドラマで、何度か見ていますが宇津井健や森光子と共演もしています。
今でも杉村春子のほうが数段以上、国民栄誉賞にふさわしいと思っています。この人を選べない時点でとても賞とはいえないです。他の該当者であげていない人もけっこういます。残念ながら国民栄誉賞とは、政府が気まぐれであげている名ばかりの賞と言えるでしょう。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2014/08/15 16:37 ] レアドラマ探検隊 | TB(0) | CM(1)

名勝負!!!3番勝負!裏番組もどヒット

ザ・ガードマン」といえば視聴率40パーセントを数度も記録した大ヒット作ですが、30パーセントも数十回あったといわれています。近年ではほとんどありません。2013年「半沢直樹」も40パーセントを記録しましたが最終回だけです。話数も少ないですし比較は難しいところはあります。当時と今では違うことがあるのです。
当時の視聴率40パーセントを越した時のテレビはいわゆる全盛期。東京五輪や今の天皇陛下のご成婚の中継を見るためもありテレビの普及率が急上昇。今のテレビはというと低迷期ですよね。でもテレビには利益が落ちるシステムがわんさかあり、視聴率が落ちてもあんまり打撃はないとか言う話もあります。ネットだけ見てる人も知らないうちにテレビのが発信している情報を見せられているケースも多い。

当時は裏番組も視聴率を取る時代でした。今の週間のテレビ視聴率を見てもわかると思いますが20パーセント番組さえほとんどない。ですが、当時はごろごろ有りました。しかも名番組や面白い番組が朝から深夜までたくさんあって今はドラ的には基本はほとんどないと思っています。ドラマもテレビにおける貢献度は多大でした。

20パーセントドラマが同じ時間に放送されてるなんていう前代未聞なエピソードもご存知かと思います。
たとえば、1960年代の「月影兵庫シリーズ」(2作)と「笑点」(ドラマではないですが)、70年代前半の「必殺仕掛人」(必殺シリーズ1作目)と「木枯らし紋次郎」(1作目)80年代の「大河ドラマ群」と「西部警察シリーズ」(放送開始は79年)などが特に有名です。大河ドラマの裏番組でありながらも西部警察って30パーセントが数度あるんですよね。それが実現できたのも、大河ドラマも視聴率のムラがあったころでもあります。バラエティなどと含めたらいくらでもありますがドラマだけでも有名なエピソードがたくさんありますね。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2014/08/01 23:01 ] レアドラマ探検隊 | TB(0) | CM(1)
タグクラウド

過去ログ +
ドラのすべてを↓でご覧ください

2017年 09月 【1件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【27件】

ドラの最近記事
ドラの生き様(全記事)
旅立ち