ドラのいつどこでも ドラマ思想展開

 「おはよう~こんにちわ!こんばんわ!おやすなさい~」なチワワなドラ10年以上前くらいからCS(スカパー)でドラマ見てます。かなりの作品500タイトル以上観てきました。1960年代~70年代のドラマが特に好きです。

ドラマ雑談 今の視聴現状など

2012視聴ドラドラマアワード ノミネート作公表。

ドラマまとめは2013のも入っていたため2012は選別して改めて近日公開し2013は来年にとっておきます。それとほかにも見てるのがいくつか在りましたーこれはああ~ややこしい(^_^)

最初は脚本部門考えていますが連続ドラマとオムニバス系ドラマが在るから難しいとこも在ります。オムニバス系だと脚本家が多いのも在るのでその場ワイはうまく機能してるか1話など重要な脚本家を表記するということになります。視聴してるドラマの情報は最低限な部分はノートに記入しています。もう10年近くそれをやっていたりします。

ランキングはベスト10形式でやろうとおもいます。説明が時間かかりそうですがちょくちょく書くつもりです。

 ブログは一応映画がメイン的にやってるんですが、(はじのリンクから飛べます”リンク⇒すとーりーまーを目指して映画は今年34本目みました。このままだと数がイク~すぎに成るので視聴数を週一に1本ペースに制限して見ています。50強くらいでえ抑えたい!しか~し映画はレンタルさえない物が面白くて”特に1950~1960後半の邦画がいい”そういう現状です。レンタルはある意味でのマスコミのでっちあげで真のファンは使用する時代ではなくなり、今はスカパーですよーレンタルで映画(ドラマも)見た気に成るのはまあ~悪く言えばレンタルファンにごめんなさいですが、にわかファンだと普通におもいます。

 ドラマはというと基本週末に見ていて、ドラマだけでも映画だけでもいいとおもわないのです、イロイロ見なきゃ行けないし海外ドキュメンタリーや紀行系もたまに見ています。それで初めてドラマも見たことになるしバランスは大事です。偏らぬようにいきたいものです。


築山殿始末(後編)」<1966年>(未レンタル・未発売のレアドラマ)の時代劇を見ていて、以前ドラの方で記事紹介したとおもうドラマの後編を今日みていました!前半を後半に生かした感じで前半見た感じからすれば後半の内容がよかったです。ちなみに主演は市川新之助という人で誰かわかります?この人はこの前なくなった市川団十郎市川海老蔵襲名以前の名前で、その主演作です。機会が在れば詳しく書くかも知れません。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2013/05/27 00:48 ] ドラマ自体 | TB(0) | CM(1)

人形が人間以上に味が在るそんなドラマ知ってた?

外国ドラマでも珍作が放送されていて録画しています。

西部劇ドラマと言えば
・「ローハイド」1959年~1965年 エリック・フレミング 、クリント・イーストウッド(イマも現役) らが出演したものや
・「拳銃無宿」1958年から1961年 スティーブ・マックィーン(これからブレイクし映画へ向かって早くしてなくった伝説的名優日本で言うまあ、松田優作市川雷蔵でしょうか)
・「ララミー牧場」1959年から1963年  ジョン・スミス 日本でも大ヒット
の3つあたりが有名どころですが

シャイアン(ドラマ版)」 1955年 全107話が放送されます。
日本では1960/5~1962/5にTBS系列で放送されたようですがこれがハイビジョンで放送されこれが、真のドラマファンけっこうありがたい全16話放送されるみたい16話セレクトは少なすぎるw100話以上の外国ドラマというと「逃亡者(1961)」も3年前ハイビジョンで約全話放送されてたのですが貴重作でもあるからうれしい限りです。

シャイアンは映画では稀代ザ・西部劇こと大物俳優ジョン・ウェインで映画化もされた作品。
衛星劇場で2話ずつ放送されなんとか録画合わせていけたらいいかなおもいます。

スーパードラマチャンネルでは「サンダーバード」のハイビジョン版が放送されいていてドラは毎週日曜放送で録画しています。いつまでもない大ヒット作&名作ドラマ。

DSC06777.jpg
写真はサンダーバードHD版から選んでみました。

DSC06778.jpg

人形でこの帽子はかわいらしく人形が人間以上に味が在ります。

名作は本気で時代を超えます。
普通にわくわくする。今のリアルな生々しいドラマがあんまりだからより一段とよく見える世界であります。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2013/05/12 21:27 ] 海外作品 | TB(0) | CM(0)

レアドラマ捜索隊、ついに初出撃す。

今日はランキングを離れて5月のスカパーの新作ドラマについて思うことあるのでお書きたいとおもいます。


時代劇専門チャンネルで宮園純子主演のレア連続時代劇ドラマが5月ハイビジョンで放送されます。

正直このタイトルはドラマに詳しいドラでさえ5月のスカパーガイドではじめて見かけました。
時代劇は掘り出し物がまだまだ在るのです。(リクエストも多くある)宮園純子といえば映画時代の東映ニューフェイス(生えぬきの東映専属)でデビューし「妖艶毒婦伝シリーズ」が主演映画の代表作、北島三郎の[兄弟仁義シリーズ]や松方弘樹梅宮辰夫がでこぼこで互い違い風に主演した「夜の歌謡シリーズ」などに助演で活躍しドラマ方面へ活動移行、今も現役ベテラン女優ですが、世間的にはやはり「水戸黄門シリーズ」(1969から)のイメージが強いかとおもいます。

大物名俳優東野英次郎(東野=とうの)(東野さんは映画時代は名脇役として大活躍)が水戸光圀を演じた(東野は1~12部)までの準・レギュラーでも出ていた方で、3部(71年)から登場し長期にわたり中谷一郎風車の弥七の妻役の「霞のお新」役が脇ですが映画時代以上の当たり役となりました。

最近まで光圀を演じていた里見浩太朗さんに失礼ですが最初のころの水戸黄門は視聴率もすごかった。里見版は低い低い(すみません事実は事実)・・・全盛期の3分の1への扉

DSC06584.jpg写真 松平右近事件帖第1シリーズ


東野英次郎の光圀は一言で言えば意地悪じじいなのが良いんです。普段いたずら好きでお供をさえ困らす意地悪頑固の悪じじいが毎回不思議な正義を見せて「天下の副将軍」への変化・変貌そして正義の裁きを見せる。それが一番よかったときの「水戸黄門シリーズ」なのです。ドラは東野英次郎の「水戸黄門」シリーズは大好きです。2代目光圀の西村晃(晃=こう)佐野浅夫にも失礼ですが東野さんには到底及ばない、それだけちょうど良い時代と映像やシナリオや曲がかみ合い今じゃ作れぬ、すばらしい内容でした~各俳優やゲストキャラクターや悪役もはまり役もあった。

ドラはドラマ版「水戸黄門」は12部までで終了したと思っています!!
映画版は映画ブログのほうで機会在れば書きます。

宮園純子主演のレアドラマの戻りますが、「紅つばめお雪」のお雪役<1970年放映> 水戸黄門シリーズでのちに競演する前に里見浩太朗と競演しています。この辺をあえて、注目作にセレクトしてみました。

里見浩太朗といえば代表作のひとつ「松平右近事件帖シリーズ」(全2シリーズ)が今も放送していて毎日録画しています。今回ハイビジョン版なのでこちらもそのうち見直すかも知れないです。勝新太郎の「ドラマ版座頭市シリーズ」(通産100話)の次の代表作名作時代劇「痛快!河内山宗俊」(全26話)もハイビジョンで17回己かねて6月によみがえるようです。このドラマもSD版で昔みましたがすばらしいイロイロ時代劇でした。(説明は長くなるので)

レアドラマ捜索隊は今回が発案しての初出撃。次もいつか出撃します。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村人気ブログランキングへ
励みのポチヨロシク↑→
  
[ 2013/05/03 00:16 ] 時代劇解釈 | TB(0) | CM(2)
タグクラウド

過去ログ +
ドラのすべてを↓でご覧ください

2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【27件】

ドラの最近記事
ドラの生き様(全記事)
旅立ち